最近の記事
[PR] 【楽天市場】特典付きキャンペーン|エルセーヌ



2010年01月09日

大人でも赤ちゃんと同じように褐色脂肪細胞で脂肪を燃焼できる

大人でも赤ちゃんと同じように褐色脂肪細胞で脂肪を燃焼できるかもしれません。

褐色脂肪細胞は脂肪を分解して熱に変える組織です。
人間の場合、一般的に、赤ちゃんのときはありますが、大人になるにつれてなくなってくると言われています。

昨年末に、Journal Science Signalingという医学雑誌に報告された研究によると、ある酵素(PKG)を遺伝子工学的に欠損させたマウスと正常マウスを比較した実験で、褐色脂肪細胞の働きが違うことが分かりました。

PKGがある普通のマウスは褐色脂肪細胞があって余分な脂肪を分解して熱を産生していたのに対し、PKGの無いマウスは褐色脂肪細胞が機能していまっせんでした。

この研究結果から、このPKG(人も持っている)の機能を制御することで、人間の場合も大人でも褐色脂肪細胞を機能させ、余分の脂肪を燃焼させることができるかもしれません。

理想のメタボ解消薬ができるかも!



【合わせて読みたい「メタボリックシンドローム・ニュース」の記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137815056

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。