最近の記事
[PR] 【楽天市場】特典付きキャンペーン|エルセーヌ



2010年04月17日

低カロリーダイエットに疑問?

みなさんご存じの低カロリーダイエットに疑問?がつくようなデータが公開されました(Psychosomatic Medicine)。

◇低カロリーダイエットを行うとストレスが生じる。
女性121人を無作為に4群に割り付け、第1群は摂取カロリーを記録しながら1日1,200カロリー(kcal)を維持、第2群は普段通りの食事をして、摂取カロリーを記録。第3群は1日1,200カロリーに制限したが記録はせず、第4群は普段通りの食事を摂り、記録もしなかった。3週間にわたる試験の開始時と終了時に、各被験者のコルチゾールおよびストレスの値を測定した結果、カロリー制限群にコルチゾール値の増大がみられたほか、カロリーの記録も女性の感じるストレスを増大させていることが判明した。

今回の研究は低カロリーダイエットを行うとストレスが生じ(コルチゾール)というもので、直接リバウンドとの関係に関するものではありません。しかし、増えたコルチゾールは肥満を促進することが分かっています。

この研究結果から、低カロリーダイエットに失敗する原因がストレスによるものであることが示唆されます。

結局、美味しいものを食べ、適度に運動することが、持続的なダイエットにつながるということでしょうか・・・




【合わせて読みたい「メタボリックシンドローム・ニュース」の記事】
この記事へのコメント
いつも参考にしております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
Posted by 低カロリーダイエット at 2010年07月01日 09:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。