最近の記事
[PR] 【楽天市場】特典付きキャンペーン|エルセーヌ



2011年02月06日

一日の消費カロリーとダイエットの関係

消費カロリー>接収カロリーにすれば必ずダイエットできるはずです。
しかし、実際にカロリーを減らしても痩せない・・・
と悩んでいる方も多いと思います。

そこで消費カロリーと摂取カロリーの関係を調べてみました。
消費カロリーは基礎代謝+運動カロリーと考えられます。
このうち、基礎代謝がメインです。

一日の基礎代謝(カロリー、kcal)は男性と女性、年齢、体重によっても違います。

標準的には、

18-29歳の男性で1550、女性で1210
50-69歳の男性で1350、女性で1110

です。

これに運動の消費カロリーを加えるときは、運動をあまりしない人は1.3倍くらいすればよいでしょう。一日一時間程度の軽運動で1.7倍くらいにあがります。

一日三食で普通の食事で1500-1700kcalと言われていますが、
2000kcalくらい摂っている方が多いようです。

たとえば
バナナ1本で100kcalあります。
ご飯一杯で150kcal、ポテトチップス 500kcal・・・・

次に脂肪を消費するためのカロリーについて調べてみました。
1kgの脂肪を消費するのに、7200kcalです。
つまり一日250kcal減らしても、1カ月かかる計算になります。

これらのことから減量のポイントをまとめると、

・脂肪はなかなか減らない
・食べる量をへらす
・運動をして消費カロリーを上げる

ということです。

ポイントは蓄積されたカロリー(脂肪)の高さですね。
気長にダイエットしましょう。



【合わせて読みたい「メタボリックシンドローム対策」の記事】
  • 冬は食欲との戦い!!
    冬は食欲がアップしますね! 動物は寒くなると本能的にエネルギーを蓄積しやすくなるメカニズムを持ってます。 なので、食欲がアップし、 仮に食べる量を減らして..
  • 肥満、メタボに繋がる何気ない日常行動
    家にいるとき何してますか? パソコンでWebサーフィンしている合間に、冷蔵庫をのぞきにいったり、 おやつをあさったりしてませんか? 何気ない日常行動からそ..
  • 中高年の方はダイエットに注意してください
    若い人はメタボリックを気にされた方がいいですが、 中高年の方は必ずしも気にされなくても良いと思います。 メタボリックで心血管に異常がある方は、医師に相談して..
  • 早く寝るだけダイエット
    最近「寝る子は痩せる」ということを示唆する研究報告が多いです。 私も子供のころは9時くらいに寝て、朝お腹がペコエコだった記憶があります。 現在、52歳ですが..
  • 短時間で効果的なジョギングの方法
    ジョッギングを効果的に行うには「10-20-30」の法則を応用するとよいでしょう。 この法則では、 1分間のうち10秒は高速、20秒は中速、30秒は低速で走..
  • 梅雨シーズン、室内運動にはエアロバイクが最適
    梅雨シーズでウォーキングができず運動不足気味の方が多いと思います。 フィットネスセンターにあるエアロバイクは雨の日でも関係なく利用できますが、 雨の日に外に..
  • やせるのはそんなに難しくない
    やせるのはそんなに難しくないです。 私が実践した方法では、 ストレスなく 半年で30kg痩せることに成功しました。 今その方法をレポートにまとめてい..
  • 好きな人と一緒に食事すると太らない!?
    好きな人と一緒に食事すると太らない!? 神奈川県立保健福祉大学学長の中村丁次教授の研究では、 学生には、自由に食事をしてもらう実験で、一人で食べる時と友..
  • 食後におやつを食べると必ず太ります!
    デザートとはもともと、 「甘く風味の良い菓子類で食後の満足感をより強める」 という意味のフランス語「デセール」からきています。 しかし、食後の誘惑に負..
  • 韓国食で美肌ダイエット!
    Popteenの5月号に、人気読者モデルの柳川笑加のダイエットの記事が掲載され話題になってます。 彼女が行ったのは、韓国食「干しダラスープ」を使った美肌ダ..
posted by 撃退メタボ at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | メタボリックシンドローム対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。