最近の記事
[PR] 【楽天市場】特典付きキャンペーン|エルセーヌ



2012年04月13日

糖尿病治療薬 メトフォルミンが癌に有効

糖尿病治療薬「メトフォルミン」(「メトグルコ」)が大腸がんの発症を抑えると言う報告はこれまでも幾つかありました。

しかし、今年の米国がん研究協会(AACR)から、大腸がん以外の癌にも有効であるとする研究結果が報告されました。
メラノーマの有効性に関する研究成果が発表されたのは、膵臓がん、前立腺がん、肝臓がん、口腔がん、メラノーマです。

それぞれ異なる研究機関からの報告です。
膵臓がんと前立腺がんは臨床データで、他のがんは動物モデルのデータです。

糖尿病患者はがんになる比率がたかいとの報告があり、
メトフォルモンが糖尿の症状を抑制した結果とみることもできますが、
いづれにせよ、糖尿病患者には朗報です。

詳細は以下のページをご参照ください。
糖尿病治療薬、がんに有用の可能性






【合わせて読みたい「メタボリックシンドローム・ニュース」の記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/264120876

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。