最近の記事
[PR] 【楽天市場】特典付きキャンペーン|エルセーヌ



2012年07月16日

100歳日野原重明氏の食事は腹7分目

現在100歳の聖路加病院理事長の日野原重明先生をご存知ですか?
先生は、「長寿をもたらすのは腹八分目ではなく腹七分目だ」と提唱されており、
自ら実践されています。

日野原先生の食事メニューは、
朝食は100%天然果汁のジュース+植物油、ミルクコーヒー+レシチン
昼はクッキーを2〜3枚に牛乳500ミリリットルを飲む。
夕食は野菜中心の食事。

日野原先生は自らの消費カロリーを、1日1400キロカロリーで十分と計算されています。
これは70歳以上の平均的日本人の推奨摂取カロリー1850キロカロリーの約75%になります。

日野原先生は自ら実践され長寿で健康を保っておられるので説得力がありますね。





【合わせて読みたい「メタボリックシンドローム・ニュース」の記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/281321620

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。