最近の記事
[PR] 【楽天市場】特典付きキャンペーン|エルセーヌ



2011年10月04日

タイムマシンで若返りが可能!?

若返りたいという願望は誰にでもあると思います。

メタボの方も、若かったころは痩せていてカッコ良かったのに・・・
と思われる方も多いと思います。

しかし、昔にもどることは不可能だし。
と考えますが、最近の研究でタイムマトラベルの可能性が出てきたようです。

先日、素粒子ニュートリノが光より速く飛ぶ、という名古屋大学などの研究機関が参加する国際共同研究グループの発表がありました。
光より速く移動できるものはない、とするアインシュタインの相対性理論を覆すかもしれないこの発表にはネットでも、驚き、興奮、疑念など様々な意見が飛び交っています。

誰か早くタイムマシンを作ってくれないでしょうか!



肥満税導入!?

肥満税導入!?
といっても日本の話ではないので安心してください。

デンマークで世界初の肥満税が導入されました。
肥満の人に税金をかけるのではありません。
肥満の原因となる食品に税がかかるそうです。

「バターや牛乳、ピザ、油、肉、調理済み食品まで、飽和脂肪を含む商品には全てこの税が課税される。デンマークの産業連盟は同税を、お役所的な間違った判断だとして非難している。」

施行前の1週間は、消費者が課税対象となるバターやピザ、肉、牛乳などを買い込む駆け込み需要が高まったそうです。

タグ:肥満税


2011年09月15日

蛋白質を多く摂取し続けると2型糖尿病リスクが約1.4倍に増大

長期にわたり蛋白質を多く摂取し続けると、2型糖尿病発症リスクは、およそ1.4倍に増大する可能性があることが報告され話題になっています。

スウェーデンLund大学のUlrika Ericson氏らが、15年におよぶ約3万人規模の前向きコホート試験で明らかにしたもので、欧州糖尿病学会(EASD2011)で発表されました。

これまでは、蛋白質を積極的にとることで体重が減少し、健康に良いことが常識のように言われてきましたが、今回の発表は逆に糖尿病を悪化するという報告です。

波紋を呼びそうな予感がします。
発表者らは、「蛋白質の摂取を控え、替わりに食物繊維を多く含むパンなどを摂取することが、2型糖尿病リスクを抑えるためには望ましい」とコメントしてます。

やっぱり野菜が一番いいようですね。

2011年09月08日

アディポネクチンは、運動と同様の効果を発揮

寝ていても、運動したのと同じようにエネルギー消費できる薬があったらいいのに・・・・
と誰しも考えますが、

これを実現する可能性が高い、研究成果が発表されています。

東京大学の門脇教授らは、
アヂポネクチンという生体内で分泌されているホルモンの機能の研究を行っています。

今回のNatureに発表した研究では、
アディポネクチンの1型受容体を欠損したマウスが、PGC-1αというミトコンドリアを構成する分子を統合的に制御する分子の減少を起こし、ミトコンドリア自体の量と機能も低下することを発見。ミトコンドリアの減少と機能の低下が、運動持久力や代謝機能を低下させ、運動不足による糖尿病やメタボリックシンドロームを引き起こすことが分かりました。

このメカニズムを応用して、アディポネクチンの1型受容体の働きを高める薬を開発すれば、内科疾患や運動器疾患で運動ができない患者さんに対しても、運動した場合と同じような効果を発揮して、アディポネクチンの働きを高めることで、脂肪燃焼や血糖低 下を促進し、糖尿病やメタボリックシンドロームの治療薬になることが期待できると述べています。




GLP-1作動薬のダイエット効果に期待!?

日本イーライリリーから、インクレチン関連薬の注射剤であるGLP-1受容体作動薬「バイエッタ(一般名:エキセナチド)」が発売されています。
バイエッタは、血糖コントロールを改善するだけでなく、体重減少の効果もある薬剤として期待されているようです。

全国の40歳以上の男女312人を対象とした研究で、
薬物治療を始めてから体重が減少した患者は、増加した患者より、治療満足度(それぞれ75.5%と61.0%)と治療継続率(同76.5%と66.2%)が高かった。体重を良好にコントロールできていると治療継続率も高い傾向があり、体重が糖尿病患者のモチベーションをひきだす鍵となっていることがうかがえる結果になった。
そうです。

GLP-1受容体作動薬群で「とても満足している」と回答した割合が11.5%と特に高く(経口血糖降下薬群6.2%、インスリン製剤群4.6%)、

血糖値が下がっても実感はありませんが、
体重減少は実感できます。
薬を継続するには、服用した効果が実感できるものの方がいいようです。



睡眠不足が血糖値を上昇!

岡山大の研究で、睡眠障害のある人は、その後2型糖尿病を発症するリスクが2〜3倍高いことが示されています。

 その原因としては、睡眠障害と関連した交感神経活性の亢進により、耐糖能異常と2型糖尿病が発現するため考えられます。

 また他の研究では、睡眠障害により2型糖尿病に関連する因子が影響を受けることが証明されています。健康な若年成人に反復して部分的な睡眠障害を課した調査では、耐糖能低下やインスリン感受性低下など糖代謝の著明な変化が証明されました。

 食欲抑制ホルモンであるレプチン濃度が減少し、食欲促進因子であるグレリン濃度が増加したことから、食欲の神経内分泌調節も影響を受けています。

 こうした神経内分泌異常は空腹感と食欲の亢進に関連し、過食と体重増加に至る可能性があることは重要です。

米国の看護師を対象とした調査では長時間睡眠と短時間睡眠とも糖尿病診断リスク関連することが見いだされ“睡眠制限は症候群糖尿病発症の独立因子であろう”とされ、短時間睡眠の男性では糖尿病発症リスクが2倍になっています。

ちなみに、
世界にはシエスタといった午睡(昼寝)を習慣としている国が多数あります。

 ギリシャでの研究によりますと、1週間に3回以上、1回30分以上の午睡をしていた場合、午睡をしていなかった場合よりも心臓死によるリスクが37%低かったとのことです。


2011年08月27日

ビタミンサプリを摂っている女性は脳梗塞の発症が少ない

ビタミンサプリを摂っている女性は脳梗塞の発症が少ない!

国立がん研究センターはこのほど、「ビタミンサプリメントを継続的に摂取する女性では、脳梗塞など循環器病の発症リスクの低下が見られた」との調査結果をまとめました。

他の環境因子の影響している可能があるとしてますが、

調査結果によると、
女性では、「継続摂取者」の循環器病リスクが、「非摂取者」の0.60倍に低下。
特に、脳梗塞のリスク低下が認めらました。
一方、がんに関しては、「非摂取者」に対し、「過去摂取者」で1.17倍、「摂取開始者」では1.24倍のリスク上昇が見られてます。

男性では、循環器病とがんのいずれにも関連はなかったようです。

また女性の継続摂取者グループには、肥満者の割合が少なかったそうです。

興味深い結果ですね。
ビタミンサプリメントの摂取による効果は証明されたというおとですね。
タグ:ビタミン


2011年08月18日

メタボ治療薬の新たなターゲット、スフィンゴミエリン合成酵素(SMS2)

メタボリックによる高脂肪血漿、それによる脂肪肝の治療薬としてはコレステロール合成阻害剤が用いられています。
それとは異なる作用機序を持つ予防戦略や治療戦略の開発も求められています。
北海道大学のからそのヒントになる研究成果が発表されました。

北海道大学などによるグループは、細胞膜を形成するマイクロドメインの主要構成脂質の1つ「スフィンゴミエリン」の合成酵素(SMS2)が脂質マイクロドメインの構造/機能制御を介して脂肪肝、肥満、II型糖尿病などのメタボリックシンドロームの発症に関与することを発見しようです。


☆アメリカ生化学会誌「The Journal of Biological Chemistry」に掲載された研究成果の概要

実験では、SMS2欠損マウスでは、高脂肪食誘導性の肥満、脂肪肝、インスリン抵抗性に対して抵抗性が示されたが、そのメカニズムとして、SMS2欠損により脂質マイクロドメインに存在する脂肪酸や酸化リポタンパク質の受容体の機能が抑えられていることが示唆された。








2011年07月27日

かくれ不眠が肥満を招く、ダイエット失敗の原因は睡眠不足

米国スタンフォード大学の調査では「睡眠時間が6〜7時間の人が最も肥満度(BMI)が低く、それより短くても長くても肥満度が高まる」という結果が報告されています。

つまり睡眠不足が肥満を招いているのです。

また、「かくれ不眠者」のうち20〜30代の女性の中では「体重が減りにくくなった」と感じている人が多い傾向にあり、男性の中では「つい食べ過ぎてしまう」と感じている人が多い傾向にあったいう結果も報告されてます。

かくれ不眠者というのは、眠れないな〜などと悩んではいるけれど日常生活はなんとか送れているので、とくに病院などに相談したことはない、という人のことだそうです。

あなたはひょっとしたらかくれ不眠者なのでは!?



2011年07月20日

5人に1人、毎月新しいダイエットに挑戦

英国人の5人に一人は、少なくとも月1回は新しいダイエット法に挑戦するという調査結果が公表されました(デイリー・メール)。

これは英国人だけのことではなく、日本でも同様だと思います。
皆さんいろんなダイエットをためされますが、どれも成功せず、新しいダイエットに飛びつくという状況です。

各ゆう私もそうでした。
しかし、現在30kgのダイエットに成功しました。

その秘密はこのブログをご覧ください!

タグ:ダイエット


2011年07月06日

太ると精子が少なくなる!

欧州ヒト生殖学会議で、過体重または肥満の男性は、過体重または肥満の女性同様、親になる可能性が低くなるという研究結果が報告されました。

BMIが25-30の男性の精子の数は10%、BMIが30以上の場合は20%精子が少なかったそうです。
10-20%少ないことで、実際に受精の確率がどうかについてはデータがないようです。

最近、日本でも草食系男子が多くなってますが、
この原因は太りすぎにあるかもしれません。

タグ:肥満 精子


行動分析学でダイエット 現状分析

行動分析でダイエット シリーズ
今日は、現状分析です。

問題を解決するには、現状のなにが問題かを明確にしないといけません。

ダイエットの場合、以下の二つが問題となります。

1、現在の食生活
2、運動の有無


1、現状の食生活

1−1、カロリー
 自分の年齢、性別、職業で必要なカロリーに対し、どれくらいのカロリーを摂取しているか。
 この引き算で、カロリー摂取量が過剰であれば太ります。
 過剰量を減らせば体重は増えなくなります。
 きわめて明確です。

1−2、食べる時間
 夜9時過ぎて食べる人は要注意です。同じカロリーでも夜食べると太りやすいです。

1−3、脂質を食べ過ぎ
 炭水化物や脂肪分の多いものを食べるとカロリーが簡単にオーバーしやすいです。逆に野菜などはおなかが膨れる割にカロリーが少ないので太りにくいです。

2、運動

2−1、運動時間
 週3日以上、運動を30分することで大切です。まったくしてない人は太りやすいです。

2−2、運動の質
 激しい運動は必要ありません。30分間歩くだけどOKです。仕事中の階段の上り下りなどはあまり運動になりません。連続した運動が効果的です。


簡単なことですが、どれもできてない方は、ダイエットは難しいです。
 
 摂取カロリー − 運動消費カロリ が0より大きいと太り、0より小さいと痩せてきます。

まず、現在の問題点をしっかり把握して下さい。

2011年06月28日

ダイエット飲料で肥満リスクが増加!

ダイエット飲料でダイエット肥満リスクが増加!というショッキングな研究結果が報告されました。

テキサス大学サンアントニオ健康科学センターの約10年間の追跡調査の結果、
ダイエット清涼飲料の消費群は、胴囲が2.11±0.33cm増加していたのに対し、
非消費群では0.76±0.24cmの増加にとどまっていた。
また、毎日2本以上のダイエット清涼飲料を飲んでいる群では胴囲が平均4.74cmも増えており、飲まない人の6倍に達していた。
そうです。

この原因は分かりませんが、ダイエット飲料の飲み過ぎには注意したほうがよさそうです。

2011年06月26日

太ると甘いものがますます食べたくなる

太った人は必ずしも甘いものがすきだというのは?でうね。
しかし、最近の研究で、太ると舌の甘みに対するセンサーの感度が鈍ってきて、
甘いものを沢山食べないと甘いと感じなくなることが分かってきました。

つまり、
太ると甘みを感じにくいので、甘いものを多く取るようになるわけです。


2011年06月22日

眠らないと太る法則!

睡眠不足で太ることは複数の研究結果から明らかになっています。

なぜかというと、
睡眠不足になると、食欲抑制ホルモンであるレプチンの血中濃度が下がり
食欲を増進させるグレリンが増えてきます。

睡眠不足で視床下部にある生物時計が狂い、太りやすいからだになります。

40-60歳のひとでは睡眠不足にあると太るリスクが1・65倍になったという研究結果もあります。

浅い眠りも同じような結果をまねくようです。

しっかり仕事して、疲れて朝まで熟睡、翌朝すっきりというのがいいかもしれません・・・

タグ:ダイエット


夜9時すぎると肥満が忍び寄る

夜9時になにかがやってくる!
その正体はBMAL1というタンパク質です。

このBML1は脂肪の合成を促進するタンパク質です。
昼間は脂肪組織中のBML1の濃度は少ないのですが、
夜中はBML1の濃度が高くなってきます。

このBML1が脂肪合成を促進しエネルギーをためやすくしているのです。

夜9時以降食べると太りやすいので注意してください!

2011年06月14日

タバコで痩せる原因をダイエットに応用?

タバコで痩せる本当の原因をご存知ですか?
タバコを吸うと食欲がなくなるという人は多いのではないでしょうか?

米のエール大学の研究によると、
マウスを使った実験で、脳内の特定のニコチン受容体を刺激すると、結果的に満腹感がもたらせられることがわかったそうです。
またこの特定の受容体はニコチンが欲しくなる(禁煙症状)とは別のものだったそうです。

つまり、この特定の受容体のみを刺激することができれば、食欲のみを抑制できるかもしれません。

しかし、喫煙は癌などリスクが多いので、決してダイエット目的に吸ってはいけません。



2011年05月10日

運動で乳がんリスクを減らせるという報告

運動で乳がんリスクを減らせるという報告が国立がんセンターから発表されました。

40−69歳の女性約5万人についての多目的コホート研究の成果です。
調査結果によると、「週3日以上」の余暇運動を行うグループは、「月3日以内」のグループに比べ、乳がんリスクが約3割低下することが分かった。
さらに、BMIが25以上と25未満に分けて分析すると、BMI25以上のグループでは、「週1日以上」の余暇運動を行う群の乳がんリスクが「月3日以内」のグループより4割近く低くなることが分かった。

但し、仕事や家事の運動では効果がなく、余暇の運動によってのみ効果があるようです。
タグ:乳がん 運動


2011年05月03日

関節炎患者に肥満が増加

米疾病予防センター(CDC)の研究報告によると、
関節炎患者に肥満が増加しているそうです。

「CDCが2003年から2009年のBehavioral Risk Factor Surveillance Systemデータを分析したところ、肥満率が関節炎に罹っていない群に比べ関節炎患者群では54%も高いことが分かった。」

原因は明らかではありませんが、肥満になることで間接への負担が増えて、関節置換術後の回復の低下などにつながることから、対策が必要であると強調してます。



2011年05月02日

行動分析学でダイエット 体重とカロリー接収量の具体的な目標設定

「行動分析学でダイエット」シリーズ、今日は目標設定のための第一歩です。
まず、自分にあった体重(標準体重)と現在のカロリー摂取量について把握することから始めましょう。

標準体重はいろんな基準が提案されていますが、現在最も信用されているのはBMIから算出した体重です。

1994年にWHOから発表された基準によりますと、
BMIは体重(kg)÷身長(m)x身長(m)で算出されます。
男性の理想値は22、女性は21といわれています。

最近の研究では、日本人をはじめとするアジア人ではこの基準より高めの値の方が長生きだといわれています。

この式に自分の身長と体重をあてはめて、目標の体重と現在の体重の差を計算して下さい。
この差が目標とする減量値となります。

次に現在の毎日の摂取カロリー数を算出して下さい。
これも参考になるホームページがたくさんありますので、参考にして算出して下さい。
(この話を書くと大変な量になるので今回は省略します)

次に標準の摂取カロリー数を示します。
日々の運動量に相関します。

女性
   軽い   中程度  やや重い 重い
20代 1800kcal 2000kcal 2400kcal 2800kcal
30代 1750kcal 2000kcal 2350kcal 2750kcal
40代 1700kcal 1950kcal 2300kcal 2700kcal

男性
   軽い   中程度  やや重い 重い
20代 2250kcal 2550kcal 3050kcal 3550kcal
30代 2200kcal 2500kcal 3000kcal 3500kcal
40代 2150kcal 2400kcal 2900kcal 3400kcal

現在の摂取カロリー量から標準カロリー摂取量を差し引いた値が、減らさないといけない摂取量になります。

例えば、150kcalとすると、一日ご飯一杯分減らすことになります。

今日は、目標の体重と一日の目標摂取量の算出を行いました。
これは大変重要なことなんです、
というのも、人は「目標設定が具体的なほども拠標を成功しやすい」というのが多くの研究で明らかになっているからです!

次回は、さらにダイエットに必要な行動を明確にしていきます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。